英語学習

終わりなき英語学習5年目

こんにちは。しおりです。

最近は気が付いたら、義務教育以外での自分が英語をちゃんと勉強、話しだして5年目ということに気づいたので日々思う終わりなき英語学習について・・・

私は2015年の春に12週間フィリピン留学で初めて英語を勉強、ちゃんと話すという生活を始めました。

高校生の時英語は好きな科目で、文法に関しては当時は結構できたということは覚えています(笑)ちなみに、リーディングはいまいち・・・・

フィリピン留学では1日12時間くらい勉強していました。

マンツーマン5時間、グループレッスン1時間、放課後クラス、あとは宿題と復習・・・今思うと朝から晩からあの体力すごいわ・・・・

今になって出来るかな?

当時は、英語で簡単には話せるけど、高校の時学習した単語が頭から消えているので、先生たちにはなぜそんな簡単な単語知らないの、結構英語理解できているのにって言われました。海外旅行を結構していたからか高校生の時の記憶が少しあったからか真ん中らへんのレベルからスタートできたんですね。

フィリピン留学では、自分の学びたいところにフォーカス・リクエストができるので、カナダでのワーホリで役立つ話せる英語を学びたいと、スピーキングにフォーカスしていました。

そのため、今でもリーディング・ライティング能力が低いです。ボキャブラリーも乏しいけど、その中からでも言いたいことは伝えられる、けど日本語みたいに細かいニュアンスは伝えれないし、この単語だと相手にこういう印象を受け取られるとか通訳の人がわかるレベルではない。

カナダでは、1年5か月くらい滞在していました。そのうち10か月くらいは働いて、語学学校に1か月、美容のコースも1か月くらい取っていました。

カナダでの英語学習

・人と話す: 人と話すことが好きだしこれは、机に向かわなくてもいいので楽しいのでこれをした量がやっぱり今日本にいる時とけた違いで違うかなって感じです。

まずは、渡航後すぐ1か月のホームステイ先では、12歳の娘さんと遊ぶ、話す。家族とも会話をする。近所の老夫婦とも話す。 

語学学校での友達とも話す、出かける。テキストメッセージをする。

道端やバス停、駅、買い物先の人と話す。

これはカナダ人はフレンドリーで普通に突然話しかけてきます。そのため、無料英会話やんって思って話していました!

2か月目から引っ越して働き始め、寮に入っていたので、外国人をルームメイトにしてほしいとリクエストをだし、ルームメイト(2人部屋だった)はチェコ人やカナダ人でした。

ハウスメイト(これは、部屋は別だけど1つの部屋に一緒に住んでいるひとのこと)、チェコ人、日本人、カナダ人がいました。

私は基本的に旅行が好きで多文化にいつも興味があるのでそれについてとか、自分の思考についてよく話していました。特にチェコ人の比率が多かったですが、やはりチェコ興味ある、とか仲良くなりたいという態度をとると心を開いてくれて仲良くなってよく話していました。

当時の仕事はハウスキーパーで、仕事中は人と話す機会はないし、日本人は多い職場でしたが、休憩中話したり、仕事休みの日出かけたりして楽しく英語と日本語使いながら生活していたなーって思います。(ああ、懐かしい)

その後、ファストフードのドーナッツ・コーヒーショップで接客・簡単な調理の仕事をしていました。ここでは、英語学習にすごい役に立ったなーって思います。レジで、注文を取って、ルールでお客さんと会話、スタッフ間でも仲良くするために会話するってルールがあったので、仕事しながら生の英語に触れられて、トロントに居たのでいろんな国からの移民や留学生がいてレジの時はリスニングの練習にもなりました。最初は、レジとか英語に自信なくてやりたくなかったけど、(ほかにコーヒー準備したり、サンドウィッチ作ったりするポジションも色々ローテーションでやっていたので)レジに慣れて、会話楽しいとか思うとレジ大好きになりました。なぜならば、あまり動かなくても良いから(笑)

・教会の英語教室に通う:これは、先生たちはボランティアで教えてくれていて安いし、季節によっていろんなカナダ文化を教えてくれたので本当に良かったなーって思います。

・映画を観る:日本では頻繁に週末は友達と出かけていましたが、カナダでは友達と予定がなかなか合わずそこまで頻繁には出かけられなかったので、空いた時間には映画を観ていました。NETFLIXに登録して、いろいろ観て、リスニングの勉強していました。

・TOEICの勉強はカナダで1か月、日本で1か月

カナダから帰国してから英語を使った仕事をしてみたいと考えていたため、TOEIC対策コース4回をトロントで受け、あとはひたすら自習していました。

TOEICは問題を解けば解くほど、点が上がるなって思いました。慣れですね。

ただ、実際の英語力はあれではかれない。けど、就活には役立ちました。

最初対策コースで受けた模試では600点くらいでしたが、その後日本で受けたときは800点台半ば行けました。まあ、就活でこれくらいあればいいかなーって思ってやめてしまったのですが、900点くらいまで目指したほうがよかったかな?

帰国後3年半の英語学習について

そんなこんなで、帰国して3年半ほど経ちましたが、英語力を維持するためにしていること。(維持できているかはわからない・・・)

オンライン英会話 

これは、帰国後、英語を話す機会がなくて英語忘れる!という恐怖があったので、毎日25分間のオンライン英会話をしています。去年は日本での英語学校かよっていたりしていてしてない時期が10か月くらいありましたが、最近再開しました。これは、本当にお勧めです!

安いし、やっぱり話す機会は作らないと!!!! 先生によっては、途上国出身で記者とか教授をしていて、現地の給料が低いからって先生している人もいます。そういう先生は英語ネイティブレベルだし、教えるの上手だし、英語学習のモチベーション上げてくれます!!

友達とテキストメッセージする

私にとって、英語力が話せなくなると英語でコミュニケーションが取れる友達との話す機会を失ってしまうので、なんとか維持しないと、って意地があります。

なので、友達と英語でメッセージすることも、英語に触れているのでいいと思います。私はカナダにいる時から付き合っていた彼氏が去年まで居たので、そのやり取りもたくさんしていました。

外国人の友達と日本で出かける

やっぱり、英語力維持ってよりは楽しいので、外国人の友達とでかけたりもしました。頻繁ではないですが・・・

・英語を使った仕事に就く

カナダ・フィリピンの経験がすごく楽しかったので、(もちろん辛いこともありましたがそれを含め)、海外に関わる仕事をしたいと思って、英語を使える仕事を選んでやっています。以前は、英語で海外取引先とやり取りをしたり、営業アシスタント業務、現在はグローバルな環境で日本人や外国人のサポート業務をやっています。以前は職場は完全日本語・たまに中国語環境でしたが、今は断然英語話者が多いので、英語に触れられる機会が多くてうれしい!けどやっぱり自分がボキャブラリー学習をしないとどんどん忘れていってしまう・・・

同僚との世間話も英語だったりで、そこはすごく自分にプラス!!!

英語の映画、音楽を聴く本を読む

これは英語学習定番ですが・・・ NETFLIXを観すぎて最近見たいものがありません(笑)

YOUTUBEで、英語で発信しているものを観たり、今はヨガも英語のもので練習します。

ちなみに、英語の本はなかなか進みません・・・(笑)そして3P目から眠気に襲われる・・・・

英語の試験の勉強をする

2019年からIELTSの勉強をぼちぼちとしています。3か月日本で週末コースに通っていて、そこから自習をさぼっており、去年冬から再開しました。

今はオンラインでMY TUTORでリーディングとライティングコースを取っています。これ、結構量が多くて安いし、マンツーマンだししっかり勉強できます。けどIELTSの勉強嫌いなので結構ストレス・・・・6月には終わります。

嬉しい・・☺

IELTSの単語帳で勉強したり、リスニングはYOUTUBEや過去問を解いています。そもそも、これは、海外の大学院に行ってみたいと思ったのと英語力維持と向上のために何か始めなければ、と自分の尻を叩き始めましたが、アカデミックコースなので、本当につまらない!(笑)

IELTSのテストは5月に申し込んでいましたが、コロナウィルスで中止になったし、大学院も行かないかなーって感じなので、IELTSの勉強はオンラインコースが終わったらやめるかな~

その後は自分が楽しく出来る英語学習を続けていきたいと思います。

そんな感じで、現在は在宅勤務中心だから会社に行かず英語を話す機会が俄然減り、毎日オンライン英会話も再開し、とりあえずは大嫌いなIELTSコースを終わらせます!☺

これをし続けなければ英語は忘れる一方・・・って思うともう嫌・・・(笑)

ですが、英語が話せると、話せる人の人口増えるし、旅行の時便利だし、情報収集も英語で検索して理解できるし、これからも仕事で英語に触れたいし、海外でも働いてみたいので目指すはネイティブレベル!

頑張りましょう・・・♪

10件のコメント

erotik film izle へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です