ファスティング

ファスティングします

こんにちは、しおりです!

春はデトックスの時期、ということで、普段ついつい甘いものやストレスで食べ過ぎてしまったりして身体が重いのでファスティングします。

ファスティングとは?

毎日一日3食、または間食なども含め頑張って消火活動をしてくれている私の臓器。一定期間カロリー制限をすることで胃を休めてあげて、身体の機能を高める。

水でやる方法が一番効くと思いますが、何日間かやる場合は専門家の監修のもとでないと、危険なこともあります。

私は、2回ほど専門家にサポートしてもらってやったことがあります。

1回目は、酵素ドリンクで→大成功

その後もファスティングを2回ほど行い、カナダから帰国後の顔と首のカサカサが治る。便秘の改善、花粉症の改善、味覚の改善、お腹がいっぱいになりやすい

その後もたまに、自分でやっていましたが、日々の食生活は完璧でないし、ついつい食べ過ぎてしまったりで、その効果を保つのは難しいです。

2回目監修してもらった時は、野菜のだし汁と味噌汁で行いました。

この時は回復食でこけてしまい、痩せることはできなかったですが、うす味で平気になりました。

ということで、今はコロナウィルスの関係で外出自粛により、外食をしないし、週の半分は在宅勤務、そして最近太った。もうこの最近太ったからファスティングは今回が最後にしたいですね。

普段の生活が日々の自分を作る。

日々調整、自分をコントロールすれば、ダイエット、をしなくても良い。

今回の私のファスティングの流れ

ファスティングは

準備期間 2日~1週間

ファスティング期間 これが食べない期間

回復食3日~ファスティングをした期間 👈ここが一番大切で難しい

準備食、ファスティング中は案外平気なんです。

でも、回復食になって食べれるーって嬉しくて食べ過ぎてしまうと胃に負担になってしまうし、ずっと食べてなくて急に食べると吸収率がいつもより良いのでリバウンドの原因にもなります。

でも、回復食期間が上手くいけば、その後の食生活も健康的で小食で平気になります。

私は、以前安くなって買いだめしていた酵素ドリンクを使います!

酵素ドリンク選びには注意してください。

酵素ドリンクは今は薬局、通販いろんなところで買えますが、化学添加物が入っていないものを選んでください。

せっかく意を休めてきれいにしようとしているのに、化学添加物が入っていたら解毒の邪魔になります。

私は無添加の優光泉で行います!

以前、ファスティングについての質問をメールでさせて頂いたのですが、丁寧に答えてくださりました!!

準備期間

Photo by Pixabay on Pexels.com

ということで、明日から準備期間取ります。

〇 食べてよいもの

野菜、豆類、海藻、果物、ご飯、ナッツ、カフェインレスの飲み物

× 控えるもの

小麦(パン、うどん、パスタ等)

カフェインが入っている飲み物(コーヒー、紅茶はもちろん、お茶も)

お菓子、砂糖、乳製品、動物性たんぱく質(お肉、お魚)

化学添加物、揚げ物

私はパンと甘いものに中毒があるので、辛い、って思いますが、ファスティングをやると中毒性が薄れます。

もう体が欲さないように、取らないようにしていかなければならないですが、これからの取り組みです。

ということで、基本的に、サラダや果物、和食のおかず(煮物やヒジキ)、味噌汁などにすればよいです!!

明日から食べたもの記録して、準備期間からファスティング終わる様子をまとめていきます!

ちなみに、今回の目標

基本ファスティングは、胃を休める効果なのですが普段食べ過ぎの方はある程度痩せることが出来ます。それはもちろん、一定期間食べないのだから。

しかもきちんとファスティンすると筋肉を落としにくく、脂肪を落ちやすくしてくれます!

太っていない人は体重は1KG減るくらいかとも思いますが、それ以外の嬉しい効果がたくさんあります。

私の今回の目的は、

脂肪を落とす、 小食にする

砂糖小麦依存を無くす

です!!!

それでは、また報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です