カナダ

カナダでアジア人差別感じた?

こんにちは!

私は2015年~2016年にカナダにワーホリ(主にトロント、バンフ数か月)で滞在していました。


留学する国によって、日本人だからって差別されるか、それによって過ごしやすさというのにも少なからず関係すると思います。

今回は、私が1年半ほどカナダで過ごして感じた人種問題について・・・・


結論:嫌な思いより良い思いをした経験のほうが多かった結論を先に伝えると上記のとおりです。これは、私が主にワーキングホリデーで滞在していたから余計かもしれませんが・・・・・


嫌な経験

朝食のレストランカフェの面接に行った際・・・

オーナーはポルトガル系の移民でした。ポルトガル人は日本について無知なのかもしれません。私はカナダ渡航前にフィリピンで英語の勉強をし、カナダでは語学学校に1か月のみしか行きませんでした。履歴書(英語でレジュメといわれる)には、カナダの語学学校のことしか書きませんでした。そのため、私は、あんまり英語を話せない人は雇いたくないんだよね~

うちのレストラン忙しいし。とか言われました。こっちからすると、こっちは日本でもっと忙しいレストランで働いたことあるわ、いらいらって感じだったけど・・・

移民で成り立っているカナダ人があまり言わないほうが良いことだな~って思ったので、「あなたすごい感じが悪いね、私、もっと忙しいレストランで働いたことあるわ、バーイ!」って言って去りました。



良い経験①


日本人というだけで仕事が見つかった

上記の嫌な体験に逆な体験ですが、日本人は勤勉だし、文句あんまり主張しないからと雇ってくれるオーナーもいます。ここで、注意しなければいけないのが、ジャパレス(日本食レストラン)の中国人オーナーですが・・・

それを利用して、たくさん働かされるということをたたきいたことがあるので、ジャパレスでの仕事選びには注意しましょう!

私は、バンフでの仕事と、カナダと言ったら、のtimhortonsの仕事は日本人だからという良い言い訳もあり見つけられたと思います。
バンフでの仕事はハウスキーピングなので、誰でもできる仕事ですがオーナーに履歴書をメールしたら、「あーあなた日本人だからOK! 来るとき分かったら連絡して!」と言われて面接などもせず、カナダでの初仕事GET!しました。

他のホテルだと、スカイプで面接してから・・などありましたが、めんどくさそうだなーって思っていて、メールだけで決まったし、まあ時給良いしってことでわたしもそこを選び、当時はトロントに居ましたが、バンフ行の航空券を購入しました!

timhortonsのマネージャーは、日本人は本当に勤勉だわ~だから、私好きなのよ、と言っていたことがあり、あーだからね!とあとあと気づきました。

ちなみに余談ですが、timhortonsはフランチャイズ経営なので、場所によってオーナーが違うので、場所によって日本人だから入りやすい・それは関係ない、ということがあります。

②いろんな国の人から良いイメージを持たれる

これは、言葉通り日本人というだけでなんとなく好感をもたれます。それは、日本が色々な有名な製品(プレステ、Nintendo、アニメ、カメラ、日本独特の文化、食事等)から日本に興味のある外国人は少なくありません。 
そのため、友達といい関係を気づけやすいと思いました。また、timhortonsで働いていた時は、レジなどの仕事をしていて常連さんとのかかわりがよくあり、そしてカナダ流のホスピタリティーはお客さんと友達のように接し、会話を楽しむこと、らしいので、常連さんとよく話していました。その人たちにも、私日本人だよ~っていうと、えーいいね、日本好きだよ!って人が多かったです。

また、カナダには多くの日本人留学生がいるので、今まで日本人と友達になって、その子たちが良い子だったから、日本人にすごく良いイメージがあるという人も何人かいました。

②の良い連鎖はいろんな場面で感じました、シェアハウス見学の際、銀行に行った際、旅行先などなど・・・・・・

アジア人だからと言って、あからさまに嫌なことをされたり、急にさけばれたりなどはありませんでした。
オーストラリアに行った友人は、急に叫ばれた、卵を投げられた等聞くことが多いです。

私が今まで差別を受けた経験というと、
イタリア・スペイン旅行の際は、ニーハオと子供や若者に叫ばれ、
フィリピンでは、お金を持っていると勝手に思われ、
モロッコでは韓国人に間違われカンナムスタイルをうたわれたり、ビンボービンボーと叫ばれる。(笑) ←その言葉どこで覚えたの?って思いましたが・・・

カナダではそんなことは1度もありませんでした。

カナダ生まれのカナダ人はアジア人・移民に対していろんな思いはあるとは思いますが、それを表に出すとのことはほぼないと思います。実際にアルバイトなどではなく、本当の仕事を探す。大学で勉強するなどなるとまた変わってくるかもしれませんし、移民とずっとカナダに住んでいるカナダ人では給与の違いがあるとも聞きました。


ちなみに、カナダ生まれカナダ育ちの白人のカナダ人の友人に、アジア人についてどう思う?

と聞いたところ、彼らはお金持ちでビジネスをやっていて頭が良いことが多いよね。と言っていました。

カナダのアジア人というと中華系が多いのですが、ショッピングモールに行くと高級ブランド外でお買い物をしているのは大体中華系です。彼は親がとてつもなくお金持ちです。親が家を買って移民して、カナダの大学に行って・・・という方が多いです。


ということで、カナダはアジア人でも気持ちよく過ごせると思います。参考になると嬉しいです。

お読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です