カナダ

カナダに行って驚いたこと

こんにちは!

私がカナダに行ったばかりに驚いたことがいくつかあるので紹介します。

①いろんな場面で親切!!!しかも、フレンドリー

私がトロントに行って、すぐに英語語学学校に通いだしたのですが、バスやら、ストリートカーやら、地下鉄がどうなっているかよく分からない!

って言っても、日本の都会の電車システムに比べたらとてもシンプルなのですが、最初はストリートカーがわかりにくいと思いました。

トロントの交通システムについては、別記事でまた紹介したいと思います。

話は戻って、ストリートカー乗り場らへんで、地図を広げてたら女性が、

「どこ行きたいの~?」

って話しかけてくれて、〇〇行きたいって伝えると、快く乗り方を教えてくれました。

これは、1回に限らず何度も :)

しかも、フレンドリーな人が多い!

これは、カナダに遠足で来た学生のイギリス人も思ったそうです。

なんで、やたらみんなフレンドリーなの?って(笑)

日本人にとっては、一言で外国といえるけど、お国で色々違うのは本当に興味深いですね!

ちなみにこの感覚で、USAのNYCに行って、

      バス運転手に道聞いたけどめっちゃ不親切だった。笑

なんかその瞬間NYCの洗礼を受けた気がしたけど。

日本人も親切な人いっぱいいるけど、親切な種類が違うな~と思いました。

②カナダのメープルかえでのモチーフが大好き

カナダといえば、メープルシロップですが、カナダ人はカナダのメープルモチーフが大好き!

普通に、メープルモチーフのTシャツ、帽子、手ぶくろ、マフラーなどなど

を着用しています。普通にいろんな服も売っています。

メープルはかわいく見えるけど、カナダ人にはなんで日の丸の服とか着ないの?

って普通に聞かれました。笑

日本人が日の丸の服着てたらおかしいですよね、というよりきている人いませんね。

しかも、日本人はみんなおしゃれだから!!

あと、カナダ人は、自分がカナダ人にあることに誇りを持っていることからも着用しているそうです。

お隣のアメリカじゃなくて、カナダ人なんだぞ!

ってかんじらしいです。

これは、私もカナダに行くまで知らなかったけどカナダ人のほうが大分良いイメージがあるらしいですよ。

書き出すとすごく長くなりすぎそうなので、

こんな感じで、前編終わりです!ここまで、読んでくださった方ありがとうございました:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です